【堀之内勝人】モバカフェ/mobacafeの副業は詐欺なの?辞めたほうがいい?実際に使ってる人の口コミ評価を徹底調査

モバカフェは怪しい?詐欺の被害の心配などの口コミ評判を調査してみた

特商法は複数のネットビジネスと絡みがある

time 2021/08/15

特商法とは「特定商取引法」のことを指していて、主に通信販売とか訪問販売をはじめ、家電量販店、スーパー、コンビニなどの店舗でのものの販売とかをする際はこの法律が適用されるので定められている条件とか規約及び法律の中で運営をしつつ販売をしていく必要があるため、違反とかをしないようにうまくやっていく必要があったりします。

「特定商取引法」こと特商法でありますが、ネットビジネスとも関係していて、どういったものが特商法に関わってくるのかというと通信販売とかオークションでの出品、フリマサービスとか出品とか販売が可能なECサイトでの専門販売とかの際はこちらの法律が適用されるので気をつけながら商売をしていくことになります。

特商法には種類があったりするのでどういったものがあるのかについてはインターネットを活用して検索すれば、特商法についての細かな詳細を教えてくれるwebサイトやブログがあるため、確認してみることをおすすめします。
特商法は細かな分類にわかれ色々な条件・規約・法律があるので基礎の部分と応用の部分はしっかりと頭の中に入れておいたほうが今後に活かせます。

これからですがネットビジネスにてものを販売していきたい方とか通販サイトを運営して商売をしていきたいという人は特商法は必ず覚えておくようにお願いします。ネットビジネスを活用してものを売ったり出品したりと商売をしておりますが、特商法は頭の中に入れて運営をしていたりします。

友人いわく特商法は商売をはじめる前に必ず勉強しておきたいことであると言っているため、知識として頭の中に入れておいてもらえたら幸いであります。
特商法を違反してしまうと重たいペナルティーとかがついてきたり、法律を犯してしまうことになるので取り返しがつかないことになることもあるので知識は頭の中に入れておいたほうが良いのであります。

ネットビジネスと特商法は何かと関わりがあるということは覚えておいたほうが安全であり、ネットビジネスにも色々なビジネスがあったりするけど、特商法が絡んだりするのは複数あったりするので覚えておいて損はしないです。
途中でもいいましたが、特商法とネットビジネスは関わりがそれなりにあり、特にものを売ったりする商売とかはほとんどが特商法と関わりがあります。

ものを売るといいましたが情報商材の販売とかも特商法に関わるのでここも大切な部分となっているので参考までになれば幸いです。